Pretty体験談No.009

PrettyWoman

Pretty体験談

【No.009 ごく普通のキャビンアテンダント】

世界を飛び回るCA 27歳

私は、某有名航空会社のCAをやっています。

日本には月6~8日ぐらいしか居ませんが、ある先輩とフライトするとよく愛人話になります。

周りはその話についていっていますが、いつも

「どこで見つけてくるんだろう」

と不思議でしかたありませんでした。

フライト中によくナンパされることは多々ありますが、先輩はそれについて行く素振りもまったく見せず、さらりとかわすタイプなのです。

日本に帰るフライト中のわずかしかない食事時間で思い切って聞いて見ました。

すると「交際クラブ」というところで出会えると言われましたが、初めてその名を聞きました。

ただの出会い系なのかな?と思いましたが、気になるのでその日の帰宅後、携帯で調べてみると、

「高級」「VIP」という文字が多くあり、ただの出会い系ではなさそうな感じでした。

友達に聞いてみても知らないようで、調べてみても風俗ではなさそう。

何よりもあのまじめな先輩が交際クラブを使っているというのなら安心かと思い、

次のお休みの時に思い切って登録をしてみることにしました。

登録は1時間程度で終わり、先輩にそのことを告げると嬉しそうに交際クラブについて色々教えてくれました。

その先輩曰くCAは大人気だと。

私は先輩ほど可愛くもなく、普通にCAになりたく勉強だけをやってきたただ普通の女子。

お休みの時、町を歩いてもきっと職業がCAであるとわからないぐらい気品もありません。

しかし、ある日交際クラブから連絡があり、会いたい男性がいると言われました。しかも3人。

私なんかで大丈夫なのかすごい不安でしたが、その男性達はフライト中にナンパをしてくるような強引な人や、

お金をチラつかせ落とそうとしてくる人ではなく、まさに紳士の人でした。

しかも後々聞いてみると、とんでもないお金持ちの人ばかりでした。

たまたま一人の男性と海外で同じ日に同じ国に行く事があったので、現地で会いましたが、

さすが外国でもVIP対応され、幸せな時間を頂けました。

3ヶ月たった今でも交際クラブから週1ぐらいに連絡が入り、私に会いたい人がいると言ってきてくれるのですが、

日本にいる時間もあまりないので、お休みの合間をぬって交際クラブで将来の為の貯金として副収入的な感じでやっています。

仮申込み・お問合せはこちら