Pretty体験談No.013

PrettyWoman

Pretty体験談

【No.013 毎日が同じ生活、コールセンターで働く私】

派遣のコールセンターで働く私 32歳

平日の朝9時から夕方5時までコールセンターで働いています。

コールセンターの私の部署では、ほぼ女性しかいなく、会社の社員さん(上司)が唯一の男性一人だけです。

隣のブースの違う部署には男性が多く居ますが、ほぼ接点がないので話すことはありません。

なので出会いは、はっきり言ってないです。

昼休みに食堂があるので、そこにはいっぱい男性がいるのですが、声をかけるわけにもいきません。

女性が多い部署なので、休憩時間などでは男性の話ばかりです。

その休憩時間に「交際クラブ」というものがあると知りました。

「出会い系ではないの?」と何回も聞き直し馬鹿にしていました。

ある時、ふと気になり交際クラブを調べてみると、「安全な出会」ということがわかり興味本位で登録してみることに。

一番安全に事が進められそうな、このPrettyWomanにお問い合わせをしました。

PrettyWomanの方と色々お話しをし、選んでもらった交際クラブへご紹介してもらいました。

ご紹介された交際クラブさんは、PrettyWomanを見つける前に、「交際クラブ」を探していてよく目についた交際クラブさんなので、かなり高級なクラブであることを知っていました。

そのような高級交際クラブに紹介される私は、物凄く不安でした。

コールセンターで毎週毎週仕事をして、週末は家でゴロゴロしているか、友達とお買い物に行くぐらいの生活をしているただの女子に、いきなり「高級交際クラブ」なんてとこ恐れ多いと。

しかし、その交際クラブさんの事務所に行くと、なんでも話しやすく、親切なスタッフさんで「私でも行けるんだ」と勇気がわきました。

登録は無事に終わり、男性からもこんな私でも声がかかり、以前休憩時間に「交際クラブ」を馬鹿にしていた私が馬鹿でした。

それからというもの、つまらない習慣化していた生活を変えることが出来毎日が楽しくなりました。

そして、仕事にもやる気が出て良いことばかりです。

仮申込み・お問合せはこちら